「光を観る旅 ゆの里」

今こそ、お水に学ぶ時。
  
  人の心が千々に揺れるとき、
  「ブレないこと」「自分軸」が大切になります。
  
  森羅万象に合わせて変化・変容するお水ですが
  その中に一点・ブレない真空の「場」があるそうです。
  
  「色即是空・空即是色」の言葉のとおり、
  その「くう」なるものは、宇宙とのつながりです。
  
  お水の語り部としてつとに有名な重岡昌吾社長から
  今の時代に、大事なことをお話していただきます。
  
  古刹・粉河寺にもお参りします。


【行程】

11月5日(金)

13時 JR・南海 橋本駅集合

   粉河寺 
   海神社 参拝

17時 ゆの里 にて宿泊 
   腸活会席の夕食


11月6日(土)

朝食
10時 チェックアウト

    フリータイム

   *オプションツアー
      観音山フルーツガーデンにてお買い物や、
      フルーツパフェなどをお楽しみください。
      【希望者のみ参加】

昼食 各自で館内でお取りください、

13時~ 
     ゆの里代表・重岡昌吾社長 お水のお話

17時  解散


開催概要

日時 2021年11月05日(金) 13:00 ~ 2021年11月06日(土) 17:00
講師
重岡昌吾
講師詳細ページ
株式会社シゲオカ 代表取締役

1966年生まれ。
大学在学中から「ゆの里」の仕事に就く。
来館する多くのお客さまに、お水のことを話してきました。
観光地である高野山にいらっしゃる団体の方や、
お水のことを聞きつけて「ゆの里」を
訪れる方などお客さまはさまざま。
中には水の研究をされている
専門分野の方もいらっしゃいますが、
重岡社長の話のトーンが変わることはありません。

「自分が今まで経験してきたことや、
お水を通して学んできたことを、
ただお伝えしているだけです。
昔は成分が重要と思っていましたが、
今はそれだけではないということを、
すごく実感していますね」

平成23年、ある大学が手をあげ、
「ゆの里」と共同でお水の研究をはじめました。
これまで、「おかげの水」や「不思議な水」と
現象が先にあらわれていた3つのお水が、
アカデミックな場で検証されるようになったのです。

「3つのお水には、それぞれの特徴があります。
でもそのはたらきは、何かとの関係性において
見えてくるようなものだと感じています。
だからお水に関わる人の存在、
人の水への関わり方もすごく大事だと思うのです。
これからも、どんな人がこのお水に関わって、
お水のベクトルが動くのか、ワクワクします。

お水が向かうところに
意志や目的のようなものを感じるので、
その方向を間違えないようにしたいと思っています」

「ゆの里」のお水のことは、これまで外に向けて
宣伝は一切してきませんでした。
多くの方は、実際にここまで足を運んで、
「ゆの里」のお湯に入り、食事をし、お水のよさを
実感して帰っていかれました。

これからも、声高かにお水のよさを
宣伝することはなく、
全国のお客さまがお水を通して何かを感じ、
「ゆの里」でくつろいでいただけたら、
それで十分だと思っています。」
会場

天然温泉 ゆの里 

〒648-0086
和歌山県 橋本市神野々898

TEL.0736-33-1126

https://www.spa-yunosato.com/access.html

粉河寺
https://www.kokawadera.org/
参加費 決まり次第お知らせいたします。
 
定員

30名 

現在申込は停止しています

お問い合わせ先

有限会社元気 
担当:長谷川章子

TEL. 06-6374-4986    FAX.06-7635-4726

大阪府大阪市北区豊崎3-9-7 いずみビル5階

http://mission-navi.jp

メールアドレス:mission-navi@mission-navi.jp